「かわいい絵柄やな~」と思っていたら、1話の冒頭で男子生徒が消失します!ちょっと不思議な学園アイドル部活物語が始まります!

【タイトル】
 誰何Suika
【著者】

 つばな (TSUBANA)
【出版社】
 徳間書店(リュウ・コミックス)
【刊行情報
 第1巻

ゆるふわ系マンガ…?

ゆるふわ女の子たちの日常マンガかと思いきや、姫あやかちゃんに告白して振られた男子生徒が目の前から消失します…!?彼女に告白し消えた人の数は、今月で5人目…全部で16人も消えています。

消えてなくなりたい…!

みなさんは何か恥ずかしいことがあったら…
「穴があったら入りたい」
「消えて無くなりたい」

などと考えることはあるでしょう。
その思考が現実に起こってしまい、男子生徒たちは振られて消えてしまっている感じです。

もしかして告白を無視すれば消えないのでは?と仮説を立て、あやかちゃんは実行します。
しかし!それでも男子生徒は消失してしまいます。告白を無視、つまり興味もなく振られてた、勇気を振り絞って告白したのに無視されて恥ずかしい…。
結局、男子たちの「消えてなくなりたい」という気持ちは変わらないようです。

そして、1話目で2人も消え、今月で6人消えたことになり、全部で17人消えたことになります…。

あやかちゃんも罪悪感を…

自分に振られた男子生徒が消失する…そりゃ気分は最悪ですよ。悩み、ストレスを感じ、手が透け始めて…あやかちゃんの存在が消え始めます。

ある一つの仮説…

あやかちゃんが消えてしまわないように、友達のもみじちゃん・あかりちゃんは、本格的に対策を検討しはじめます。(これまでも真面目に考えていましたが)

振られて消えてしまうことを承知で告白してきた男子は止められそうになく(男子はバカなので)、消えた人たちを呼び戻す方法を考えることにします。

一説によると、突然消えて行方不明になった人が、楽しみにしていた映画が上映されてる映画館に気づいたら戻っていたり、大好きなバンドがライブしているライブハウスに気づいたらいたりと…。
消えた人たちは心から楽しみにしている最高の娯楽のもとに戻っていると仮説立てます。

今日からアイドルになります…!

もみじちゃん・あかりちゃんは朝礼を一時的にジャックして、全校生徒の前で、しかも本人の了承を得る前に…

「姫あやかちゃんは 今日からアイドルになりまーす!!」

と宣言します。

そうです!もみじちゃんとあかりちゃんは、あやかちゃんが歌って踊って、消えた男子生徒たちを呼び戻そうと考えたのです。

身長が高く、笑顔が可愛く、その笑顔を見た男子たちは、みんな即座にファンになっていくので、アイドルの適性はめちゃくちゃあります。

アイドル宣言からの部活設立…!

朝礼でアイドル宣言したので、次はアイドル部を設立するために奮起します。これはもうアニメ・マンガ・ラノベのお約束ですね。顧問探し、仲間集め…なんか青春マンガになってきてます。

かわいい絵だけど、急に人が消失したり、SFチックな話をしたり、日本神話の話をしたり、アイドル宣言して部活設立するなど青春マンガ要素を見せたり、ちょっとシュールでカオスです。でもそこがいい!

LINEマンガの連載は5回連続で休載していて心配ですが(おそらく充電中のはず)…2巻も楽しみにしています。