マンガの中には、日常生活で使える技術や豆知識を教えてくれるものがあります。今回は、あなたの日常生活にも活用できる驚ライフハックが詰まっている「今日から使える薬学的お世話」の感想・紹介を書きます。

【タイトル】
 今日から使える薬学的お世話
【著者】
 最上工路 (Coji Mogami)
【出版社】
 KADOKAWA
【刊行情報】
 1巻 2巻

ご令嬢に生活サポートされる

東照薬科大2年・夏目博人(21)くんは、実家の薬局が潰れ仕送りが打ち切られてしまいます。山盛りのレポートや試験に忙しい彼にはバイトをする時間がなく、もやし&カップ麺の貧乏生活が続きます…。

そんな彼に救いの手を差し伸べるのが、同大2年・柊紫苑(19)さんです。彼女は天才的で成績トップ、しかも大手製薬メーカーの令嬢なのです。

柊グループが夏目家の薬局の近くに大型メディカルビルを造り、その影響で潰してしまったことが申し訳なく…。お嬢様による男子大学生の生活サポートが始まるのでした!

柊さんの薬学的知識

スベリヒユ (生薬名:馬歯莧 ばしけん)

まずは、まともな食事をしていない栄養不足の夏目くんのために、柊さんはスゴいライフハック知識を披露します。

道路や空地などに生えているスベリヒユの採取に出かけます。そこらへんに生えているので取り放題であり、ビタミンとミネラルなど栄養が豊富で、お腹を満たせるという夢の食材です。ス…スゲェ…。ちょっと散歩してる時は注意深く雑草を見てみます。

タツノオトシゴ (生薬名:海馬 かいば)

夏目くんと柊さんは気分転換に海に行きます。海辺でのキャッキャッウフフな展開が…待っていません。

海辺に打ち上げられたタツノオトシゴを見つけて、柊さんはテンション爆上げです。疲労回復効果があり、これで夏目くんの日頃の勉強疲れが取れるはずなので、家に帰って、タツノオトシゴの煮出し汁を飲みます!そして強精効果もあるようで…

セミの抜け殻 (生薬名:蝉退 せんたい)

柊さんは、体調の悪い夏目くんに、粉の浮いた謎の飲み物を渡します。そう!セミの抜け殻を砕いて水に溶いたものですね!風邪や炎症などに効くとされていて、スジアカクマゼミの抜け殻が適しているそうです。

ブログ主的には、食料や飲み物がテーマの話に興味があり、単純に知識として知らなかったので感心したエピソードをピックアップしてます。挑戦する場合は、お腹を壊す覚悟で自己責任のもとやります。(みなさんもそうしてください)

そして、いわゆるゲテモノばかりが登場するわけではありません。お酢でお風呂の水垢掃除をしたり、足がつる原因とされるカリウム不足を改善するためにトマトを食べたり、重曹でフライパン掃除をしたり、簡単な革靴補修方法が紹介されたりなど、ちゃんと実生活のための真面目なライフハック術も登場します。

役立つ知識か1話に1つ登場し、エッチなお色気もあり、ラブコメ要素もチラついて…こういうマンガは好きです。

柊さんが生活サポートしてくれるとか、ちょっと健全な男子大学生には辛すぎる…。

第2巻が6月9日(木)に発売しますので、興味があったら1巻と2巻のまとめ買いをお願いします!

ボイコミも配信中です。