【タイトル】
 オットマン-OTTOMAN-
【著者】
 金沢真之介 (SHINNOSUKE KANAZAWA)
【出版社】
 集英社
【刊行情報】
 1巻 2巻 3巻 4巻
【第1話試し読み】

能力幅が広がるオットマン

浮遊能力を手に入れたとか…もう一気にバトルの幅が広がりますよ!だってドラゴンボールでいうところの舞空術ですよ?移動だって便利になりますし、空中戦ってバトルマンガの王道ですよ!360度どこからでも攻撃が来ますし、攻撃することも可能で、天地の概念もなくなり、演出面での自由度も高まるかと。
あとは愛のパワーを振り切って形態変化とかしてほしいですね。見た目の変化とパワーアップは、バトルマンガに必須ですし、子どもの心をもったおじさんに刺さります。

優花さんのドラコニアン化

優花さんならドラコニアン化をコントロールして、想也と一緒にコンビを組んで戦うと思っています。空手経験者だから、力をコントロールできたら想也より強くなりそうですし。
そして、想也くんと優花さんの2人がタッグを組んで、絶大な愛の力で悪を倒してほしいです。夫婦の愛の力で敵をドン引きさせて、圧倒的な勝利を見せてほしいものです。

12兄弟という熱い要素

敵がどれくらいいるか明示されましたね。ドラコニアンだけが迎えられる新しい世界を作る「あの方」が、適合者の12人を兄弟とし、男6人女6人の内訳で、長男から六男、長女から六女、長男長女が1番強い感じです。想也が勝って捉えた亘くんから情報として聞き出せたことです。亘くんが六男ということは…まだまだ物語は序章であり、黒幕の正体と目的は謎に包まれたままです。
それにしても、敵組織のナンバリング制度は、バトルマンガとして引き締まりますよね。ONE PIECEのバロックワークス、BLEACHの護廷十三隊に十刃(エスパーダ)、食戟のソーマの遠月十傑評議会、鬼滅の刃の鬼殺隊階級や十二鬼月、バトルマンガにはよくある制度です。ソーマはバトルマンガじゃないか…。

投稿者

しめさば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)