【タイトル】
ツイッタでマンガ描いてたらアニメになった話のアレコレ
【著者】
川尻こだま (kawashiri kodama)
【配信情報】
1巻のみ

「川尻こだまのただれた生活」のアニメ化&書籍化のはなし

タイトルの通りで、アニメ化と書籍化をまとめたマンガです。「川尻こだまのただれた生活」と同じくKindleで無料で読めます。マンガ内のフジテレビの人いわく「個人とアニメ化の契約をしたことがなくて出版社を通した方が…」ということで、KADOKAWAを通すことになって紙の書籍を出すってスゴイですよね。まぁ大企業って法務リスクの意識が高いので、個人との契約を避けようとする理由はわかります。たぶんやろうと思えば契約できると思うんですが、社内の根回しやら承認やら決済でクソ時間がかかるか、時間かけたのに途中で却下されるという結果になると思います。時間かけてダメになるくらいなら既存のルールでやるのが正解だと思います。そしてアニメ版のタイトルは「あたしゃ川尻こだまだよ デンジャラスライフハッカーのただれた生活」で、なんか副題がついて無駄に格好良くなっています。アニメHPはこちら

Twitterドリーム

TwitterにマンガをUPして、そのまとめ本をKindleで無料配信して、そしてアニメ化とKADOKAWAから紙の書籍を出版するなんて夢がありますよね。アメリカンドリームならぬTwitterドリームですね。もう死語かもしれないですがIT革命の恩恵でもありますね。

ゼノじいちゃんの「確かにある」のパロは笑えた

HUNTER×HUNTERのゼノじいちゃんのパロシーンがあるのですが、ギャグエッセイマンガでハンタのパロは笑えた。無料で読める作品なので、パロはあなたの目で確認してみてください。

投稿者

しめさば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)