【タイトル】
HUNTER×HUNTER
【著者】
冨樫義博
【出版社】
集英社
【刊行情報】
1~36巻

ゼノじいちゃんVS団長が最高!

バトルマンガ最高峰作品なので、もう好きなエピソードを書きます。わたしは「ゼノじいちゃんVS団長」が好きです。ゼノじいちゃんが只者ではないことがよくわかる戦いで、どの系統にも属さない特質系能力を瞬時に見破り、その能力に対して持ちうる力の最適解で応じるなんて…驚きました。経験値・念・体術は作中でも群を抜いているので、ゼノじいちゃんがどの系統の念能力だとしても絶対に上手く戦えると思います。この戦いは決着がつかないので、そこもまた演出としていい。作中で登場する念の使い手の中で、かなり上位にランクされる団長とゼノじいちゃんに優劣をつけさせないのは、インフレ防止策かと思います。2番目に好きなのはゲンスルーVSゴンです。こっちも機会があれば書ければと思います。

ゼノじいちゃんの念能力系統は?

たぶん放出・変化・操作の3つを組み合わせて戦っているはずですよね。①飛ばしたオーラを龍のような形状に変化させて操作している(放出メイン)。②オーラを龍のような形状に変化させて飛ばして操作している(変化メイン)。①と②のどっちなんだろうか…そこまではよくわからんです。シルヴァが放出っぽい技を使っていたので、ゼノじいちゃんもメモリの中では放出の割合とは思います。念能力って近距離戦が多いイメージだから、中距離&長距離戦に向いてるゼノじいちゃんの念能力って便利そうですよね。しかも近距離は自前の体術と暗殺術で戦うわけだから、理にかなった戦闘スタイルかと。
皆さんにも好きな戦闘、好きなキャラがいると思いますので、教えてもらえると嬉しいです。

軍儀は2次受注のスケジュール告知待ちなので、ちょっと買おうか悩んでます。それにしても休載中にも関わらず、作中オリジナルの盤上遊戯がグッズ化するって相変わらずバケモノコンテンツだこと…

▼冨樫先生に関連する記事
HUNTER×HUNTER ゼノ=ゾルディッㇰ
HUNTER×HUNTER ゲンスルー
幽☆遊☆白書 蔵馬VS海藤
先生白書