デンジ、パワー、マキマさん…色々と個性が強いキャラが多いですが、やっぱりみんな大好きコベニちゃん!!!そんな彼女の魅力を、今回は書こうと思います。

【タイトル】
チェンソーマン
【著者】
藤本タツキ (Tatsuki Fujimoto)
【出版社】
集英社
【刊行情報】
1~11巻 (第一部 完)

コベニちゃんは不憫…

東山コベニちゃんは、20歳のデビルハンターです。契約している悪魔は秘密。趣味はおいしい物を食べること。親は優秀な兄を大学に行かせるために、コベニちゃんを働かせて、選択肢はデビルハンターか風俗しかなかったそうです。不憫な子…。しかも、給料で買った車を無免許のパワーによって事故られ、ファミリーバーガーで働くが体罰ありのブラック職場、しかもチェンソーマンの襲来で店はメチャクチャになります。

実は強い!?

パッと見は、か弱い女の子です。猿のような身のこなし、ナイフと銃の扱いが上手いです。多くの重要キャラが死んでいく中で、彼女は生き残ります。運が良かっただけかもしれないですが、作中で見られる激しい戦いは、とても運だけで生き残れると思えません。

ダンス♪ダンス♪マッシュルーム

チェンソーマンから踊れと言われて、やったことがない「ダンス♪ダンス♪マッシュルーム」を踊ることになります。やっぱり身体能力は高いようなので、コンボ決めてパーフェクトをやっちゃいます。アーケード音楽ゲームのDance Dance Revolutionと同じようなゲームです。命の危機ともいえるような状況で、ダンスゲームでパーフェクトを決めるから、やっぱり強いですよ。

名言の生産機

コベニちゃんの発言は、本音で力強さがあるんです。普通の女の子としての発言、腹黒い発言、現実的な発言、切実な発言、印象的な発言をピックアップします。
第2巻[第15話]エンドレス8階
「私も大学行きたかったんですぅ〜!!」
第3巻[第21話]キスのお味
「人のお金で飲むお酒が一番美味しいですね」
第4巻[第28話]秘密と嘘
「もうダメだ…この仕事してたらおかしくなる…」
第5巻[第35話]未成年
「……もうすぐボーナスが出るので…」
第7巻[第56話]呪いと初めて
「私も平和の方が好きです…」
第10巻[第86話]デートチェンソー
「にゃんも味がしないいいい…!」
第11巻[第92話]バニラスカイ
「ヤな事がない人生なんて………  夢の中だけでしょ……」

みなさんはコベニちゃんの発言だと何が好きですか?早くアニメと第ニ部が始まってほしいな…(2022年5月時点)

投稿者

しめさば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)